• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 電気設備資材 > 配線器具・照明設備資材 > 避雷関連機器 新JIS規格対応型SPD/高速回線避雷ユニット|森長電子株式会社
NETIS登録番号:HR-090003-VR
  • 庁舎電源回路の耐雷対策例
    庁舎電源回路の耐雷対策例
  • 道路表示板電源回路の耐雷対策例
    道路表示板電源回路の耐雷対策例



 

概 要

SPD(サージ防護デバイス)は、雷サージに弱い電子機器や故障停止が許されない重要機器を守る装置である。
 
これまでの避雷器は雷サージの電圧のみを吸収して機器を保護するのが基本的な動作原理であり、
避雷器の動作開始電圧や制限電圧が重視されてきた。
 
同社のSPDがこれまでの避雷器と大きく異なる特長は、雷サージを電圧だけでなく、
エネルギー(=電圧×電流×継続時間)として評価する考え方に基づき、
雷サージをエネルギーレベルで減衰させる点にある。
並列素子と直列素子を併用し、並列素子で雷サージの電圧を吸収し、
直列素子で雷サージの電流を減衰させ、並列素子と直列素子の協調動作で、
雷サージを高速に減衰させる複合多段構成としている。
直列素子の動作により、電源や信号ケーブルから侵入する雷サージだけでなく、
接地(アース)ケーブルから侵入する雷サージに対しても施設機器を保護できる。
 
 
高速回線避雷ユニットの動作イメージ
高速回線避雷ユニットの動作イメージ
 
 

従来型SPDとの性能比較試験

高速回線避雷ユニットと避雷器との性能比較試験の結果から、雷サージのエネルギーを減衰した数値で見比べてみると、
下表に示すように大きな差があることが分かる。
 
 
従来型SPDとの性能比較試験
 
 

適用範囲

エネルギー減衰型のSPD であれば、高額な重要機器の雷害復旧費用や、
雷害による稼動停止に起因する操業損失を低減でき、設備のランニングコストを大幅に低減できる。
適用範囲は、次の通り。
 
・電源用回線:単相・三相AC520V・800A以下
・信号用回線: 10MHz以下高周波回線、100BASE-LAN回線、アナログ電話回線、アナログ専用回線、
 ADSL 回線、ISDN 回線、デジタル専用回線、DC110V/AC200V・5A以下信号用回線
 
技術者の派遣が困難な山頂設備や設備停止による甚大な被害が予想される施設の耐雷対策に、特に効果を発揮する。
 
 
高速回線避雷ユニット一覧
高速回線避雷ユニット一覧
 
 
 


電子カタログPDF

新JIS規格対応型SPD高速回線避雷ユニット の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

森長電子株式会社
TEL : 076-240-8111     FAX : 076-240-8112
http://www.alp-plp.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧