• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 建築資材 > 躯体・仕上げ関連資材 > 断熱材・吸音材 断熱材 スタイロフォームFG|ダウ化工株式会社

  • 製品写真

  • 本製品と同社従来製品の気泡および気泡膜の比較



 

概要

スタイロフォームFGは従来のスタイロフォームが持つ圧縮特性、酸素指数26%以上、吸湿、吸水が少ないなどの優れた特性を継承しながら、熱伝導率0.022W/(m・K)以下を実現。
 
また、従来より約20%の厚み低減を可能にした。
 
いよいよ本格化する、高断熱化のニーズに応えている。
 
 

特長

1.優れた断熱性能
微細な気泡構造をコントロールすることで、放射による熱伝導を従来のスタイロフォームよりも低減し、熱伝導率0.022W/(m・K)以下を実現。
 
2.高耐圧性
従来のスタイロフォームより約20%の厚み低減を実現。
 
3.ノンフロン・ノンホルムアルデヒド・PRTR物質※不使用
ダウ化工の製品開発コンセプトのひとつである、「地球にやさしい製品作り」に一貫して取り組み、ノンフロン・ノンホルムアルデヒド(F☆☆☆☆等級)・4VOC基準適合(シックハウス対策)であるのはもちろんのこと、PRTR法の化学物質も使用していない。
※PRTR物質: 有害性が疑われる化学物質、トルエン・キシレン・塩化メチレン・エチルベンゼン等
 
4.マテリアルリサイクル可能
施工時に不要となった端材を回収し、製品の原料として再利用するリサイクルシステムを構築している。
 
5.グリーン購入法特定調達品目(断熱材)適合
製造段階における廃棄物や排出物を極力削減し、環境や健康にやさしい製品づくりを推進している。
 
6.安定した品質と供給
「JISマーク表示認証」を受け、厳しい品質管理体制のもと製造されることで、安定した製品を提供している。
 ・JIS A 9511:2006R(A種押出法ポリエチレンフォーム保温板 3種b A-XPS-B-3b)
 ・JIS A 9521:2014(押出法ポリエチレンフォーム断熱材3種bD XPS3bD)
 

物性表は、JIS、ASTMあるいはダウ法に基づいた標準値。
※1:加熱変形温度は短時間における加熱状態を想定した試験。
  長期にわたって高温下で使用する場合は70℃以下の温度で使用すること。
※2:酸素指数とは、材料を持続的に燃焼させるために必要な最低酸素濃度。
  26未満は消防法の取り扱いにより指定可燃物となる。




 


電子カタログPDF

スタイロフォームFG の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

ダウ化工株式会社
TEL : 03-5460-2344     FAX : 03-5460-6289
http://www.dowkakoh.co.jp

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧