• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 電気設備資材 > 電線・ケーブル・配線・管路材 > 多条敷設用電線管 多条敷設用角型FEP 角型エフレックス®|古河電気工業株式会社

  • 角型エフレックス®
  • 施工例
    施工例



 

背景

1967年に古河電気工業(株)が、国内で初めて地中埋設用ケーブル保護管「エフレックス®」を発売してから51年を経た現在、「無電柱化推進法案」の可決や、景観向上・防災対策の観点から、今後、ケーブルの地中埋設化が推し進められる見通しである。
一方で、ケーブルを埋設する歩道下のスペースが限られていることや高い施工費などの課題が残されており、トンネル監査路や工場内での地中埋設施工でも省スペース化や施工時間短縮への希求期待が高まってきた。
ケーブルを地中に埋設する際には、ケーブル保護管が用いられ、保護管内にケーブルが収容される。
そのため、コンパクトに多条多段配管できるケーブル保護管ニーズが高まっている。
 
 

特長

「角型エフレックス®」は、多条敷設用の地中埋設ケーブル保護管である。
断面丸型の波付合成樹脂管「エフレックス®」の軽量で曲げやすいという特長をそのままに、山部を角型、谷部を丸型にすることで、管を直接段積みし、多条多段配管を実現する製品である。
 
従来の多条多段配管では、直管、曲り管を組み合わせ、管枕を用いて組み上げていたが、角型エフレックスは管自体に可とう性があるため、曲り管が不要となる。
さらに管自体を直接段積みできるため、管枕も不要で掘削面積を小さくすることができ、施工費の削減に貢献する製品である。
 
1.安定性が良く、積みやすい
管の外面が角型構造で安定して段積みすることができる。
 
2.一括埋め戻しで、施工が早い
管を段積みした後、一括で埋め戻すことができる。
 
3.管枕不要でコンパクト
管を直接段積みできるので、管枕が不要。
 
4.優れた可とう性
管自体に可とう性があり、曲げることができる。
 
5.施工性に優れた当社オリジナルの継手ラインナップ
ワンタッチリングを差し込む簡単施工で省力化へ貢献。
 

接続継手角型アクアフリー(品番:KFSA-□)の接続写真




 

仕様

角型エフレックスは全長5.3mの短尺管で、管端部の継手を接続しながら延線する。
サイズはΦ50、81、100、130、150の全5サイズ。
 



 
 
 


電子カタログPDF

多条敷設用角型FEP 角型エフレックス の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

古河電気工業株式会社
TEL : 03-3286-3345     FAX : 03-3288-3454
https://www.furukawa.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧