• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 建築工事 > 仕上げ関連工事 > 吹付工事 天然石調仕上材 アドグラ|アイワテック株式会社



施工例(中川護岸整備工事 ※平和橋から上平井橋間の南北両岸 1500m)
 
 

概要

「アドグラ」は、色・模様・肌触り・質感全ての面で、どこまで本石に近付けるかをテーマに開発された、コテ塗りの石材調仕上塗材である。細石粒・アクリルエマルション・特許模様材から構成される、既調合の主材を使用するため、本石同様の多彩な色模様が常にムラなく仕上がり、部分的な補修も比較的容易に行える。
・特許取得(第2832424号)
※米・豪・台湾でも特許を取得

 
 

特長

1 .既調合の材料を吹付・コテ塗りするだけで、色・模様・肌触り全て本石同様に仕上げることが可能。
2 .みかげ石・石灰岩・砂岩などほとんどの石を再現できる。
3 .下地の中性化を防ぎ、耐候性・耐汚染性に優れ、長寿命で改修も容易である。
4 .コテ塗りすれば材料が飛散せず、角部が直角に目地が通り良く仕上がる。
5 .ほとんど全ての下地に施工可能なため、改修に最適。
6 .複雑な形状や大面積・大きな目地割は、吹付けで施工。
7 .アドグラの塗膜には可とう性があり、微細なひび割れや下地の変形にも追随する。
 
 

製品例


アドグラみかげ
色・模様・肌触りの全てを、極力天然御影石に近付けることをテーマに開発された。ほとんど全ての御影石バーナー仕上げを再現できる。



アドグラライム
水成岩が持つ独特の暖かみ・ソフト感・マイルド感を表現することをテーマに開発された。表面もきめ細かい肌に仕上げられている。


 

施工状況


  • ① 下塗材を全面に塗布した後、目地割付図にしたがって墨出しを行う。

  • ② 墨に沿って目地棒を貼り、しっかりと押さえる。墨の上下・左右を統一して目地棒を貼る。



  • ③ 全面に主材をコテ塗りした後、平滑に押さえる。角部を入念に、仕上げ時のコテの方向に注意する。

  • ④ オービタルサンダーで軽く表面を研磨して模様フレークのバリを取り、バーナー仕上げの滑らかさに仕上げる。



  • ⑤ 目地棒を取り除き、目地際を整えた後、エアブローにて表面の埃を取り除く。

  • ⑥ シリコンクリヤーを2回に分けてローラーで丁寧に塗布。目地内部および目地際に注意する。



 

施工実績

・施工地区: 全国
・実績件数:[官]120件以上(12万㎡)
      [民]600件以上(90万㎡)


 


電子カタログPDF

アドグラライム の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

アイワテック株式会社
TEL : 03-3802-8155     FAX : 03-3802-7332
http://www.aiwa-co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧