• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 基礎工 > 場所打ち杭工 ダクタイル鋳鉄製基礎杭 ヒノダクパイルS|日之出水道機器株式会社

 

  •    

    製品写真  基礎打設状況 


  • 施工状況



 

概要

「ヒノダクパイルS」は、狭小な施工場所でも打設が可能な小規模構造物用の杭基礎で、鋳鉄によるらせん状の一体成型で貫入性を高め、かつ打撃によってスピーディに施工できるため、省スペース化・省力施工を実現することができる。
 
■主な用途
高強度防護柵(P種)、反射鏡、規制標識、フェンス、車止め、など。特に生活道路は道路幅が狭く、大規模な開削工事を行うことが難しいが、本製品は施工時のスペース・附属物基礎が小さく、施工スピードも速いため、各種構造物基礎として最適。また地震によるブロック塀の倒壊が社会的に大きな問題となっているが、住宅街におけるブロック塀撤去後のフェンス設置工事でも施工事例が増加している。
 
 

特長

1 .らせん形状による高い貫入性
「 ヒノダクパイル S」は、鋳鉄によるらせん形状で、打撃だけで簡単に施工できるため、基礎の設置時間が従来のコンクリート基礎工と比較して約60%短縮できる。支柱との固定は無収縮モルタルによって固定し、早期の道路開放が行える。
 
2 .付属物基礎の省スペース化
規制標識や反射鏡など風荷重がかかる道路付属物のコンクリート基礎と比較して、基礎の体積を70%縮小。基礎の設置スペースが確保しにくい場所でも、構造物の設置自由度が向上。
 
3 .施工空間の省スペース化
コンクリート基礎と比較して掘削量が少なく、小型の杭打機で小さなスペースで施工ができるため、狭小な場所で重機施工が困難な場所であっても、スピーディーな施工が可能。
 

施工工数が大幅に縮減



 
 
狭あい部におけるブロック塀撤去後のフェンス設置工事例
 


電子カタログPDF

ヒノダクパイルS の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

日之出水道機器株式会社
TEL : 092-476-0695     FAX : 092-476-0792
https://hinodesuido.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧