• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木資材 > 道路・橋梁・トンネル資材 > 舗装用補修材 全天候型常温合材 ロードケアZ ロードケアR|三井住建道路株式会社
NETIS 登録番号:KT-180003-A

 


  • 製品荷姿

  • トンネル内円形水路での施工例



 

概要

全天候型常温合材「ロードケアZ・R」は、道路舗装を簡単に補修できる材料として開発された。従来の常温合材の安定の悪さ、遅い強度発現、降雨時や水溜りには使用できないなどの欠点を解消した補修材。全天候型なので、雨天降雪時にも使用でき、施工直後に交通開放できるほど初期安定性に優れ、また長期的な耐久性・安定性にも優れている。寒冷地(製品が−10℃)でも常温とかわらない施工ができる。
 

湿潤状態でも簡単に施工できる




 

特長

1.サラサラとした性状で敷き均しがスムーズ
タックコートが不要。施工時の作業性が良く、スムーズに敷き均すことができる。
 
2.低気温の−10℃以上でも作業可能
寒冷地(製品が-10℃ )でも常温とかわらない施工が可能。
 
3.雨天や水たまりもOK 耐久性もOK
雨天降雪時、水溜りにも使用可能。従来型の常温合材に比べ、高い耐久性がある。
 
4.袋詰めなので長持ち
袋詰めなので長期保存(12カ月程度)ができ、劣化の心配が少ない材料である。
 
 

タイプ別特長と主な用途

細粒タイプ
 



作業性が良く扱いやすい。調整の難しい段差修正や、すり付け等にも対応できる全天候型常温合材。
・橋梁ジョイントの補修、マンホール等の段差解消
・穴埋(ポットホール)の補修
・クラック・目地の補修
 
 
開粒タイプ
 



排水・低騒音・水跳防止に使用されているポーラスアスファルト舗装のメンテナンスを考えた全天候型常温合材。
・排水性舗装、透水性舗装などの補修に効果的
・穴埋(ポットホール)の補修
・深いポットホールにも対応可
 
 

施工方法

①施工前・清掃
 

施工箇所の清掃。
タックコートは不要。
湿潤状態でも施工可能。




②充填(材料投入)
 

「ロードケアZ・R」を必要量投入。
敷き均しを行う。




③転圧
 

少交通量ではスコップの背中または足での踏みつけ。重交通量ではプレートコンパクタ等。




④施工完了
 

転圧終了直後から交通開放可。
軽い水撒き等でタイヤへの付着防止。




 


電子カタログPDF

常温合材 ロードケアR の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

三井住建道路株式会社
TEL : 03-3357-9044     FAX : 03-3354-7017
https://www.smrc.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧