• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 上下水道工 > コンクリート防食工 バンデックスフレキシン工法|日本バンデックス株式会社

 



 

工法の概要

「バンデックスフレキシン」工法は極めて低粘度のアクリル系二成分合成樹脂をコンクリートの漏水部分に注入機を使用して高圧で注入する止水工法である。この工法はコンクリートの漏水部に約45度の角度で孔をあけ、特殊ノズルを用い、親水性の注入剤を常に規定量だけ圧入できる注入機で、隙間全体に充填させることができる。
 
充填された注入剤は高弾性樹脂となり、最高水準の止水効果を発揮する。
 
 

工法の特長

●バンデックスフレキシン工法は合成樹脂をコンクリートの欠陥部に直接注入する工法である。また、注入圧力と重合硬化時間も調節できる。
 
●バンデックスフレキシンは個々の施工に応じて、最大24MPaで注入することができ、水圧のかかっている状態で止水作業が可能。
 
●注入孔として電動ドリルで直径10〜20mmの孔をあける。特別に開発した特殊ノズルで薬液を注入し、完了したらノズルを取り除き、注入孔を急結セメントで充填する。
 
●−10℃〜+40℃までの気象条件でも施工できる優れた特長がある。また、コンクリート構造物中に残存する湿気は重合硬化中にすべて吸収されるので、水分に対する抵抗性がある。
 
●長年にわたり開発された注入機によってさまざまな気象条件や現場条件(例えば湿気、寒気、ほこり等)でも、安定した均質な工事施工が可能。
 
●自動的に閉じる装置の特殊ノズル、圧縮空気クリーナー等、数々の優れた機構を装備しているので、能率のよい補修作業が実現できる。
 



 

施工手順

 



 

バンデックスフレキシン樹脂の基本的性質

 



 

使用材料

 

 



電子カタログPDF

バンデックスフレキシン工法 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

日本バンデックス(株)
TEL : 03-6379-6581     FAX : 03-6379-6541
http://vandex.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧