• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > コンクリート工 > コンクリート工 小口止太郎/フレキシブル側溝|株式会社イズコン
小口止太郎 NETIS 登録番号:QS-170028-A
フレキシブル側溝 NETIS 登録番号:(旧)CG-100002-A

 


  • 「小口止太郎」施工事例

  • 「フレキシブル側溝」施工事例



 

型枠不要の小口止め工 【小口止太郎】

「小口止太郎」は、1割未満の護岸工に附帯する小口止め工、横帯工を構築するプレキャスト製の小口止めブロック。
 
従来工法で用いられていた型枠は不要で、ブロックを積み上げ、胴込めコンクリートを充填するだけで小口止め工を構築できるのが特長。熟練工を必要とせず、一般工の人数も抑えられるため、労務費を低減することができる。
 
また製品の高さを0.5mに設定しているため、積ブロックと同時に施工が可能で、工期短縮に貢献する。
 
ブロック表面にはハツリ模様が施されており、周辺環境となじみやすいのも特色の一つ。(公社)全国土木コンクリートブロック協会発行の「テクスチャー証明書」も取得しており、良好な景観づくりを実現することができる。
 


  • 製品写真

  • 構造図



ブロック前面勾配は3分〜5分に対応可能。また、ブロックの控え長さは0.9m〜1.6mまで規格化されており、多様な小口止め形状に対応することができる。
 



 

カーブに対応可能 【フレキシブル側溝】

側溝二次製品をカーブやコーナー部で施工する際、特注型枠による製造が一般的であり、型枠廃材、工期の長期化、仕上がりのバラつき、可変側溝や箱形側溝では内部からの施工に対応しにくい、といったネックがある。
 
「フレキシブル側溝」は、R状凹凸を可能にする自由な旋回と角度調整が可能な側溝(最大旋回角度は約40゜)。
 
連続カーブや複合カーブ施工も可能で、公園内の側溝やS字、電柱よけなど、カーブ比率が多い場合に有効である。外から簡単に施工できる側壁形状としており、側溝の接続部には基本的にモルタル施工や型枠を一切使わず、止水材として側壁部に止水パッキンを使用する。モルタル目地補強作業を行う場合、敷設後に外から簡単に作業できる。
 
部材は標準用(長1500mm)、凹部用(長700mm)、凸部用(長700mm)の3タイプ。
●しまね・ハツ・建設ブランド 登録技術(C1201)
 

カーブのRがソフトなイメージになり美しく仕上がる


R状凹凸が可能にした自由な旋回と角度調整施工状況




 
 


電子カタログPDF

小口止太郎 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

株式会社イズコン
TEL : 0853-23-2633     FAX : 0853-23-2640
https://izcon.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧