• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 環境対策工 > 擬石・擬岩工事 ロッキーステージ|岡三リビック株式会社
NETIS 登録番号:(旧)HR-990013-V

 


  • 施工前

  • 施工後



 

概 要

ロッキーステージは、土木景観の向上を目的として開発された工法であり、一般的な石積み風のデザインではなく、一枚岩の岩盤の形状をリアルに再現(復元)することを可能にした人工岩(擬岩)工法。文化財の保全・修繕、世界遺産やジオパーク等の登録に向けたインフラ整備、観光地周辺の景観対策等を進める上で有効な工法である。
 
 

特 長

1 .景観性(ビオトープデザイン)
デザイン管理は徹底しており、現地調査からCG作成・模型製作・設計施工まで、一貫してデザイナーが携わる。特に模型製作(3次元)においては、CG(2次元)では再現できない起伏、水の流れ、風化、コケの付き方等のデザインも考慮し管理が行われる。
 

植生ポケットを設け、施工現場周辺に見られる植生と人工岩とを調和させる。



生態系の保全のために魚道も設けられる。



触感・重量感までリアルに再現されたスケール模型。


 
2 .条件に合った工法を選択可能
現場条件や表現する岩質などによって、以下の工法から選択が可能である。
 
●パネル工法
 
自然岩からの型取りによるリアルな表情の人工岩パネルを組み上げて岩塊を構成する。

一体施工(残存型枠として人工岩パネルを使用し、新設の構造物と同時に施工する)



後付け施工(既設の構造物に人工岩パネルをアンカー・溶接にて固定し、修景をしていく)


 
●ハンドカービング工法
 
パネルを使わず、全て手作業でモルタル造形を行う。

パネルでは対応しにくい岩肌(溶岩や土崩れの表現等)に適する。


 
 


電子カタログPDF

ロッキーステージ の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

岡三リビック株式会社
TEL : 03-5782-9087     FAX : 03-3450-5387
https://www.okasanlivic.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧