• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 舗装工 > アスファルト舗装工 アスファルト合材付着防止剤 アスファラブ®|日油株式会社
NETIS 登録番号:KK-100039-VE

 


  • アスファラブ®LF 外観

  • ホッパーでの適用例(アスファラブ®CE-R 15倍)



 

従来の付着防止剤の課題

従来はアスファルト合材の付着防止に軽油が使われていたが、軽油には以下のような問題点が指摘されていた。
 
・軽油は消防法危険物第四類第二石油類に該当し、保管量の制限を受ける
・コストの問題
・アスファルトを容易に溶解し、アスファルト合材の品質劣化を引き起こす可能性がある
・生分解性に乏しく、周辺環境に与える影響が大きい
 
 
 

「アスファラブ®」の特長

「アスファラブ® CE-R」は付着防止効果に優れ、消防法危険物に該当せず、生分解性に優れ、アスファルトをほとんど溶解しないため、アスファルト合材の品質劣化がほとんどないのが特長である。また水で希釈して使用するタイプであるため経済的であり、さらに水で希釈後も透明で分離を一切しないのも特長である。合材プラントのホッパー、スキップエレベータ等への付着防止効果にも優れ、合材工場への採用も多数実績がある。
 
また新製品である「アスファラブ® LF」は上記の特長を有しながら、「アスファラブ® CE-R」と比較して水で希釈した液は泡立ちが非常に少ない特長を有しており、特に泡立ちを気にする箇所において採用が進んでいる。
 
両製品ともにエコマーク(12110001号)を取得している。
※NETIS登録名:アスファルト合材付着防止(アスファゾール)
 
 
 

使用箇所

ダンプトラック、タイヤローラー、合材プラント(ホッパー、スキップエレベータ等)
 
 
 

荷 姿

一斗缶、ドラム、1トンポリコンテナ
 

表1 アスファラブ® 推奨希釈倍率


 
 
アスファラブ®LF 20回振とう前後の外観
(左:振とう前 右:振とう後)


表2 従来技術との比較




 
 
 


電子カタログPDF

アスファラブ の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

日油株式会社
TEL : 03-5424-6700     FAX : 03-5424-6810
https://www.nof.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧