• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 調査試験 > 構造物調査 インフラドクター インフラパトロール ウェーブドクター|首都高技術株式会社
NETIS 登録番号:KT-170012-A

 

  • インフラドクター
    「インフラドクター」計測車両(MMS)
  • インフラパトロール
    「インフラパトロール」の3画面ビューワーシステム



 

【インフラドクター】

GISと3次元点群データの活用でインフラの維持管理を支援するシステム。
3Dレーザースキャナ等を搭載した車両(MMS)で、3次元点群データと全方位動画を取得し、PC上で現地踏査や離隔計測が可能。道路や構造物の状況確認がPC上で行えるほか、点群データから図面の作成を支援する機能やさまざまな3Dシミュレーションが可能。維持管理業務をトータルにサポートする。
 
[主な機能]
1.クラウドによるサービス提供
3次元点群データと、GIS上に紐付ける各種データをクラウド上で一元管理。
 
2.GISと3次元点群データの基礎機能
3次元点群データを使用すれば、交通規制をすることなく計測作業が可能。
 
3.GIS管理台帳検索機能
各種台帳等の検索はユーザーのニーズに合わせたカスタマイズが可能。地図上からの選択のほかキーワードでの検索もでき、作業時間の短縮に役立つ。
 
[さらなる高度化・応用機能]
図面作成、舗装や壁面の変状検出、3Dシミュレーションなどの各種拡張機能を用いることにより、維持管理業務をさらに効率化する。
 
 
[活用事例]

  • 3次元点群を用いた計測

    近接する鉄道や構造物との離隔の確認、特殊な
    車両の通行・作業に関するシミュレーション、
    交通安全対策のシミュレーション等
  • GISでデータを見える化

    構造物や施設物の経過観察、コンクリートなどの
    変状検出、路面性状調査、地図情報と紐付いた管理
    台帳の活用と更新等



 

【インフラパトロール】

道路管理業務を効率化する巡回点検システム
1.3カメラシステム
フルハイビジョンのビデオ点検システム(広角3カメラ)を巡回点検車に搭載し、道路および構造物の映像を取得。
さらに取得画像に時刻・位置情報を付加する新開発の技術により、地図上および時刻から必要な画像情報が瞬時に検索できる。
 
2.リアルタイム路面監視システム
フルハイビジョン(広角1カメラ)を巡回点検車に搭載し、道路および構造物の状況をリアルタイムに配信するシステム。
 
[主な機能]
1.特許技術により、時刻や地図から確認したい映像部分を短時間で抽出可能。
 
2.車上からの目視では発見しづらい損傷も映像データから確認することが可能。
 
3.システムで撮影した全行程の映像を位置、センサー情報から検索し、映像再生を各社員のPCで共有できる。
 

【ウェーブドクター】

道路上の照度や電界強度、トンネル環境を診断
道路照明の明るさ(照度)や電波の電界強度、さらにトンネル内の温度・湿度・路面温度などを高速走行しながら測定。交通規制を行うことなく、精度の高い測定ができる。
 
ウェーブドクター
 
 
 


電子カタログPDF

ウェーブドクター の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

首都高技術株式会社
TEL : 03-3578-5757     FAX : 03-3578-5735
https://www.infradoctor.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧