• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 仮設工 > 足場支保工 吊りチェーンアジャスター|コンドーテック株式会社

 



 

概要

吊り棚足場に使用する吊りチェーンのたるみを調整できる新しい吊りチェーン用クランプ。
 

 
 

特長

吊り棚足場の設置に使用する吊りチェーンの長さのばらつきやフックのかけ違い等によりたるみが生じる。たるみが生じると、吊りチェーンに均等に荷重がかからないため、危険が生じてしまう。
 
●調整機構付き
コンドーテックの主力商材のひとつでもあるターンバックルは、右ねじと左ねじが設けられた本体を回転させることで部材の長さを調整できる金具。吊りチェーンアジャスターは、吊りチェーン用クランプにターンバックルを組み込むことで、吊りチェーンのたるみの調整(調整代は約55mm)を可能にした。
 
●チェーンリンクの変形防止
吊り輪が丸断面のためチェーンリンクが変形しにくく、吊りチェーン本来の強度を損ないうことがない(右下図参照)。
 
 

使用方法

①吊り棚足場を設置する橋梁等のH型鋼に吊りチェーンアジャスターを設置する。
 
②吊りチェーンアジャスターの吊り輪に吊りチェーンを通し、吊りチェーンのフックをチェーンリンクに引っ掛ける。
 
③もう一方の吊りチェーンのフックは、足場パネルの吊り輪や単管などに通し、フックをチェーンリンクに引っ掛ける。
 
④吊りチェーンを手で揺らしてたるみを確認したら、吊りチェーンアジャスターのターンバックル部を回転させてたるみをなくす。
 
⑤調整した吊りチェーンアジャスターの前後の吊りチェーンにたるみが出ていないかを確認する。
 
 



 


電子カタログPDF

吊りチェーンアジャスター の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

コンドーテック株式会社
TEL : 03-3649-4141     FAX : 03-3649-4146
http://www.kondotec.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧