• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木資材 > 道路・橋梁・トンネル資材 > 橋梁用伸縮装置|ヘキサロック工法 ジョイントバスターS|ジャパンコンステック株式会社

 


  • ジョイントバスターS施工前

  • 施工後(接続部の段差が解消されている)



 

概 要

道路橋における桁と橋台、あるいは桁と桁の継ぎ目(ジョイント)には通常伸縮装置が設けられており、橋面舗装は不連続となっている。橋面舗装と伸縮装置の境界に存在する段差は、車両の走行性を悪化させるばかりでなく、振動・騒音を発生させ桁部材や支承材にもダメージを与える。ヘキサロック工法は橋面舗装のみを連続化して道路橋のノージョイント化を実現する。
 
 

特 長

●走行性の向上
橋面が連続舗装されるため平坦性が確保され走行性に優れる。
 
●振動・騒音の発生を抑制
段差がないため振動・騒音が発生しない。
 
●安全性の向上
横目地はもちろん縦目地の安全性はより高い。
 
●除雪の作業性向上
段差部がなくなることで除雪機械のスノープラウやブレードが引っかからず、除雪の作業性が向上する。
 
●止水性の向上
NEXCO埋設型伸縮装置の耐久性試験に合格。遊間部は特殊弾性樹脂を充填。各種シートは防水機能を兼ね、基層の特殊混合物は水密性、耐ひび割れ性が高い。
 
 

適用範囲

●適用橋種:コンクリート橋・鋼橋
●伸 縮 量:20mm以下
●遊 間 量:50mm以下
●舗 装 厚:75mm以上   ※製品標準厚さ40mm
 
 

構造図




 

施工手順

1.特殊弾性樹脂充填
2.二層式スライディングシート貼り付け
3.鋼製六角パネル敷設
4.固定アンカー打ち込み
5.基層:特殊混合物舗設
6.表層舗設
 

平成28年施工




 
 


電子カタログPDF

ジョイントバスターS の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

ジャパンコンステック株式会社
TEL : 045-472-7973     FAX : 045-473-4510
http://www.japacon.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧