• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 共通資材 > 仮設関連資材 > 保安用品|先端改良型吸音板 3D三角コーン(三角錐型)|首都高メンテナンス東東京株式会社

 

  • 先端改良型吸音板

  • 3D三角コーン(三角錐型)



 

【先端改良型吸音板】

概 要

建築限界内に設置可能な薄型で、騒音効果の高い先端改良型吸音板である。

特 長

1.建築限界に対応した薄型の先端改良型吸音板
2.遮音壁高さを低くすることが可能
3.従来の吸音板と同様の施工方法
 


従来品
・先端改良型吸音装置は幅500mm以上の製品が多く、路肩の狭い道路ではトラックなど衝突しやすい。
・民地側の建築限界より張り出す場合が多い。
 
本製品
・製品は幅250mm、建築限界内に設置可能である。
・現場状況に合わせ、製品位置を道路側、民地側に移動可能。
・従来の吸音板の上部に、同様の施工方法で取付可能。
・統一型吸音板と比較して、約2dBの騒音低減効果がある。
・高さを約1.5m低くすることが可能。


仕 様

・支柱ピッチ2.0m用
H500mm×W250mm×L1980mm 47kg/UN
 
・支柱ピッチ1.5m用
H500mm×W250mm×L1480mm 35kg/UN
 
 

【3D三角コーン(三角錐型)】

概 要

視認性・誘導性を高め、走行速度低減効果が期待される。これまでの円錐から三角錐形状にすることで、三面各々の面で種々の用途の表示が可能になり、新しい広報媒体への可能性に優れるカラーコーンである。立体表示の錯視効果で、ドライバーに速度低減を喚起する。

  • 重量 5.0kg/個

  • 裏面はスパイク状(右)



 

効 果

・立体表示で視線誘導が強調され、速度低減を喚起できる。
・矢印表示による方向性の明示が可能となる。
・工事現場付近での交通事故削減効果が期待できる。
 
 特許 第5388073号 特許 第6277112号
カラータイプ、クリアタイプも新登場


 
 


電子カタログPDF

3D三角コーン(三角錐型) の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

首都高メンテナンス東東京株式会社
TEL : 03-5649-2600     FAX : 03-5649-2609
https://www.shutoko-me.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧