• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木資材 > 一般土木資材 > 補修・補強材|床版EQM工法 リフレモルセットSF|住友大阪セメント株式会社
NETIS登録番号:KT-170058-A

 

  • 荷姿:25kg袋

  • 大型コンクリートモービル車による施工状況

  • 日本大学 生産工学部 阿部研究室
    における輪荷重走行試験状況



 

概 要

リフレモルセットSFは、特殊粉末樹脂および補強繊維をプレミクスした、RC床版の部分補修用-繊維補強超速硬モルタルである。床版EQM工法(舗装の補修と同時に、コンクリート床版の劣化部を補修する)による高耐久打継接着剤との組み合わせにより強固に一体化することにより抜群の耐久性と補修効果を発揮し、既設床版と同等の弾性係数を実現。
(東・中・西日本高速道路株式会社 構造物施工管理要領 床版上面における断面修復材の性能照査項目 適合品)
 
 

D13での充填確認モデル


従来製品より流動性、コンシステンシーなどのフレッシュ性状が改善し、練り混ぜやすいため施工精度が向上する。また、流動性が高いため施工が難しい鉄筋裏まで流れ込むため鉄筋の腐食を防ぐ。


 

早強タイプ姉妹品【リフレモルセットSP床版用】


超速硬性能以外は全て構造物施工管理要領の性能に適合した早強タイプ。
 
補修開始から開放まで36時間施工に対応し、比較的施工時間の取れる橋梁の補修に最適な設計で、低コストを実現。


 

特 長

1.薄層補修対応
モルタルのため、コンクリートでは対応ができなかった厚さ10〜30mmの薄層補修に適用できる。また、補修厚さ30mm以上の場合は、専用骨材を添加しコンクリートにすることもできるため現場に合わせて施工が可能である。
 
2.床版との良好な付着特性
付着界面に床版EQM工法専用の高耐久型エポキシ樹脂接着剤を塗布することで、母材コンクリートとの高い付着性を有し、また剥離を防止するため、品質の向上と構造物の長寿命化につながる。
 
3.高い強度発現性
超速硬モルタルであり、2時間で10N/㎟以上、4時間で24N/㎟以上の高い初期強度を発現し、速やかに防水工に移行できるため、早期の交通開放が可能となる。また、大型コンクリートモービル車による大容量・急速施工にも可能。(床版EQM工法による大容量施工実績も多数有する)
 
4.高いひび割れ抵抗性
高機能性繊維により、乾燥や衝撃などに対して高いひび割れ抵抗性を実現。高い補修効果により維持管理コストを大幅に低減させる。
 
5.優れた補修効果
気中・水張り、両方での輪荷重走行試験での補修効果の評価では、従来補修材(無収縮モルタルなど)に対し、水浸状態でも従来比4倍以上の性能を有することを検証済み(日本大学 生産工学部調べ)。特に専用骨材、6号砕石によるコンクリート配合では、高い補修効果により維持管理コストの低減を図る。
 



 
 
 


電子カタログPDF

繊維補強超速硬ポリマーセメントモルタル「リフレモルセットSF」 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

住友大阪セメント株式会社
TEL : 03-5211-4750     FAX : 03-3221-5190
https://www.soc.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧