• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木資材 > 道路・橋梁・トンネル資材 > 車止め|鋼製車止め シティタイプCS6/弾性カバー車止めDK-6・DK-8(高耐食仕様)|積水樹脂株式会社

 

  • 「CS6製品本体」

  • 「DK-6製品本体(左2基),
    DK-8製品本体(右)」

  • 施工事例(滋賀県大津市国道422号)



 

概 要

車両の走行速度が高い幹線道路の交差点では、車両の暴走、衝突・追突事故による車両の跳ね返りなどで、交差点コーナー部の歩道にいるにも関わらず事故に巻き込まれる事故が多発している。同社は、交通・景観資材の総合メーカーとして、こうした交差点周辺での交通事故に対し、歩行者を車両から守るための製品を数多くラインナップしている。
 
特に、車両防護柵で囲んでしまうと歩行者の横断ができなくなる交差点開口部においては、同社は万が一の事故から歩行者の安全を確実に守るため、車両防護柵と鋼製車止めとを組み合わせた歩行者の安全対策を提案している。
 
 

【鋼製タイプ(スチールタイプ)「シティタイプCS6」】

丸型頭部のシンプルな形状の鋼製車止め。支柱はφ114.3mmの大口径のため、万が一の車両衝突の際も歩行者を保護する。車止め上部には、精密な特殊ガラス材を用いて再帰反射性能に優れたスワロフスキー社製「スワレ反射体」を採用し、夕暮れ時や夜間でも、運転者に対して交差点・車止めの存在を強く注意喚起することができる。
 
また、支柱は高耐食仕様のため、さび・腐食に強く、維持管理面でも優れている。



 

【弾性カバー車止め「DK-6」・「DK-8」】

リサイクル樹脂(DK-6)や中空ウレタン樹脂(DK-8)を支柱本体に使用した鋼製車止め(鋼管芯材タイプ)。DK-6は支柱の周囲を覆う表皮ゴムの変形と空気層構造、DK-8は中空ウレタン樹脂が、歩行者が車止めにぶつかった際の衝撃を緩和。また、内部の芯材はΦ114.3mmの鋼管を使用しているため、万が一の車両衝突の際も歩行者の安全をしっかりと確保できる。車止め上部にはスワレ反射体と反射シートとを使用しており、視認性と安全性を大きく高めている。

鋼製支柱に弾性カバーをかぶせる構造






 
 


電子カタログPDF

DK-6 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

積水樹脂株式会社
TEL : 03-5400-1849     FAX : 03-5400-1804
https://www.sekisuijushi.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧