建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 機械設備資材 > 保温・保冷材・給排水衛生設備資材 > 熱交換型給湯器|プレート式蒸気温水製造ユニット EasiHeat™|スパイラックス・サーコリミテッド

 

  • 製品写真

  • 特徴



 

概 要

蒸気式温水製造ユニットEasiHeat™は安定した温水供給を行う機器で、安全衛生、スペース、省エネ性等から貯湯槽の代替案として開発され、今もなお進化し採用されている。現在では世界中で10,000台以上の実績を持つ安心の給湯ソリューションである。
 
 

特 長

1.給湯の安定
EasiHeat™は安定した負荷に対して±1℃、負荷変動に対しても±5℃の温度制御を提供する。PID制御以外にも、負荷変動に対する補正制御や、内部循環システムをはじめとしたさまざまな機能を搭載している。また構成機器も案件ごとに細かく設計を変更することによって、制御性が最大限発揮されるようになっている。
 
2.コンパクト設計
「エレベータでの搬入が可能」をコンセプトに設計している。特にホテルやビル管理における貯湯槽の更新では、搬入費用の大幅なコスト削減が期待できる。また、貯湯槽と比べ床面積、体積ともに少なく済み、保有水量が少ないことから、重量に関しても給湯システムとして圧倒的な小型化が実現できる。
 
3.レジオネラ対策
瞬間的な熱交換で必要温度(通常は約60℃)まで加熱することにより、熱負荷に関わらず38℃付近のレジオネラが繁殖しやすい温度での滞留を防ぐことができるため、繁殖を未然に防ぐことが可能。
 
4.安全性
供給する温水は二重に監視されており、また過熱を防ぐ方法も複数用意されている。過加熱によるやけどのリスクを最小限にしているほか、安全対策が確実に作動することを担保するための制御が組まれており、安全機器の故障も見逃さない。
 
5.保守
熱交換器は、蒸気用に開発されたプレート熱交換器を採用することによって非常に小さく設計することができる。これにより、圧力容器も簡易容器や小型圧力容器までの該当の設計に抑えることができ、法令点検を必要としない。
 
6.省エネ性
貯湯槽からの置き換えにより、放熱ロスが大幅に削減できる。また、設計最高負荷に対してもフラッシュ蒸気が発生しない個別設計を行っているため、蒸気の消費量を約10%抑えることができる。
 
7.モニタリング
EasiHeat™はSIMSと呼ばれるタッチパネルの制御盤を標準採用している。言語をなるべく省き、アイコンで多く表現することによって使いやすさを改善している。また省エネ性が重要視されてきたことから、省エネのモニタリングの確認も可能。さらに通信も用意しており、遠隔監視を行うことができる。
 
瞬間負荷変動に対するEasiHeatの性能(貯湯タンクなし)



 

実績例

EasiHeat™は全世界で10,000台、日本でも主に病院・ホテルに100台以上の納入実績があり、下記サイトにて紹介している。詳細は同社へ問い合わせのこと。
 



 
 


電子カタログPDF

スパイラックスEasiHeat の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

スパイラックス・サーコリミテッド
TEL : 043-274-4812     FAX : 043-274-4818
https://www.spiraxsarco.com/global/ja-jp

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧