• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 道路維持修繕工 > 補修・補強工|なおしタル工法(断面修復工法)|株式会社ニューテック
NETIS登録番号:KT-100051-VR,NNTD登録番号:0353
  • なおしタルNF(高い厚付け性[垂直面])

    なおしタルNF(高い厚付け性[垂直面])

  • なおしタルNP
    (800度3時間耐火試験後、爆裂・剥離ほとんどなし)



 

概 要

なおしタル工法は、高チクソトロピータイプ無収縮特殊ポリマー系断面修復モルタル材「なおしタルシリーズ」を使用した断面修復工法である。高いチクソトロピー性を有し、ポリマーエマルジェルを用いたポリマーセメントモルタルと同等以上の付着性能、高強度性能、厚付け性能を発揮する。左官工法、湿式吹付け工法のどちらでも対応ができ、あらゆる補修場面で使用することができる。
 
 

【なおしタルNF】

橋梁・トンネル等の補修・補強工事、土木建築の耐震補強工事、海洋構造物補修(電気防食)工事など幅広い分野で使用することができる。

特 長

1.施工性
・左官工法、湿式吹付け工法のどちらでも施工できる。
・高チクソトロピー性により高い厚付け性能を有する。
 
2.耐久性
・遮塩性に優れ、海洋構造物の補修、塩害劣化対策工事に適している。
・耐中性化、耐凍害性に優れている。
・無機系に近い材料構成のため、耐火性に優れている。
 
3.高品質
・無機系に近い材料構成のため、コンクリートに近い物性値を有する。
・付着性能、高強度性、ひび割れ抵抗性に優れている。
 
 

【なおしタルNP】

RC建築物・RC構造物の補修、耐震補強工事、繊維補強後の表面被覆などに最適なプレミックスタイプの断面修復用ポリマーセメントモルタル材。

特 長

1.厚塗り施工ができ、工期短縮につながる。
2.吹付け工法、左官工法、いずれの施工方法も可能。
3.ポリマー混入量が少なく、高強度性、耐火性に優れる。
4.施工直後の乾燥によるひび割れ抵抗性が高く、長期においても高い無収縮性能を有している。
5.耐火性能に優れ、建築基準法「不燃材料」国土交通大臣
認定製品である。
 
●「なおしタルNP」は、(独)建築研究所と(一社)日本建設業連合会建築本部が行った「RC建築物のかぶり厚さの信頼性向上に関する研究(略称:かぶり厚さ確保研究会)」において、基本物性値、耐久性、耐火性で高い評価を受け、建築構造物のかぶり厚さ補修に用いる材料として性能を満足すると判断された製品である。
 
河川水路耐震補強工事
河川水路耐震補強工事


 
 
 


電子カタログPDF

なおしタル工法 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

株式会社ニューテック
TEL : 03-5918-9688     FAX : 03-5918-9687
http://www.kknewtech.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧