• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 共通工 > 法面工|タケミックスソイル緑化工法 (竹繊維植生基材吹付工)|R100ソイル工法研究会
NETIS登録番号:QS-190039-A

 

  • 『タケミックスソイル』緑化資材

  • 施工事例



 

概 要

ラス張工、接合剤を使用せず、竹繊維を用いて、自然環境の変化に順応する高耐久の緑化生育基盤を造成する法面緑化工法。
 

 
 

効 果

・豪雨、干ばつ、凍結融解の気象環境ストレスに、耐久性を持った永続緑化となる。
・接合剤を使用しないことと、綿状竹短繊維70%としたことで、 乾燥後の降雨、および凍結融解時に、竹繊維の”しなやか”な特性により緑化基盤が復元する。
・単位体積重量が軽量となり、竹繊維の噛み合せにより厚付け可能で、ダレが少なくなる。
・接合剤による種子の固定が無く、種子が自由に動くため、発芽速度が速くなる。
 
 

施工手順




 

施工例


 




 
 
 


電子カタログPDF

タケミックスソイル緑化工法 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

R100ソイル工法研究会
TEL : 093-642-3323     FAX : 093-642-3305
http://www.r100soil.com/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧