建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 共通資材 > 仮設関連資材 > 土のう|耐候性大型土のう 千尋バック GTBシリーズ|モリリン株式会社
NETIS登録番号:KK-120066-VE

 
 


 

概 要

モリリン株式会社の「千尋バックGTBシリーズ」は、災害復旧工事における緊急対策工事や仮設工事などに活用する内袋を有する大型土のう袋である。同製品は長期仮設3年を実現。耐候性が向上し、内袋の水分含有物やアスベストの流出防止が期待できる。
 
 

GTBシリーズの特長

1.「耐候性大型土のう積層工法」設計・施工マニュアルの要求性能に適合。
2. 長期仮設3年対応。
3. 耐候性の促進暴露試験で3年相当の暴露試験後も、重量20kN(2t)に対し十分な強度を保持。
4. 容量は1㎥、最大充填質量20kN(2t)で設計。
 
 

GTB-3Gの特長

1. 900時間の耐候性試験後も240N/cm以上の強度を保持。
2. 紫外線劣化による耐久性に優れ、長期間設置後も移動・転用が可能。
3. 河川や道路などの強度を保持。緊急を要する災害復旧時に耐久性を発揮。
4. NETIS登録番号:KK-120066-VE
5.(一財)土木研究センター性能証明取得耐土性証第1704号
 
 


 

製品規格


 


内袋と外袋の二重袋の耐候性大型土のう「千尋バックGTBシリーズ」


 

【STANDY(スタンディ)】

1. 大型土のうが素早く作れる土木用スタンド。
2. 大型土のうが最短3分で製作可能。
3. コンパクトにたためて移動・収納が容易。
 
 




 
 


電子カタログPDF

千尋バック GTBシリーズ  の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

モリリン株式会社
TEL : 03-3863-9331     FAX : 03-3863-9307
http://www.moririn.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧