• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

植生用材|キルケットM型|ロンタイ株式会社

植生用材|キルケットM型|ロンタイ株式会社

NETIS登録番号:KK-120016-VE
キルケットM型

高い侵食防止効果と土壌改良効果を併せ持った植生マット

キルケットM型施工例

施工例


概要

土壌養分の少ない切土法面に適した侵食防止用植生マット。
現場条件に応じて3つのグレードから選択でき、土壌改良材がM10型は約1,000g/㎡、M5型は約500g/㎡、M2型は約200g/㎡装着されている。
 
●規格
キルケットM型規格

●価格
M10型:2,000円/㎡、M5型:1,650円/㎡、M2型:1,500円/㎡
キルケットM型価格

特長

1.ロンタイ製品最大級の侵食防止効果
キルケットM型に使用している不織布は、雨滴衝撃を緩和する。さらに、保水剤を挟んだ不織布が吸水した重みで地面に密着するため、高い侵食防止効果を発揮する。肥料袋、基材袋による雨水の流速緩和効果も期待できるため、侵食防止効果は非常に高い。
 
2.侵食防止と緑化を両立
植物が突き抜けて生育することができる不織布を使用することで、侵食防止効果と緑化の両立を実現した。また、肥料袋、基材袋(M10型、M5型のみ)を装着しているため、土壌養分の少ない法面にも有効である。
 
 

施工方法

1.植生用紙を地山側にし、法肩部分は20cm程度巻き込んで施工する。
 
2.張り付け時には、肥料袋および基材袋(M10型、M5型のみ)が等高線状になるように施工する。
 
3.アンカーピン・大頭釘の打ち込み方法は以下の通り。
M10型 アンカーピンは肥料袋および基材袋の下側に頭部を上にして打ち込む。
M5型 アンカーピンは肥料袋および基材袋の下側に頭部を上にして打ち込み、大頭釘は所定の位置に打ち込む。
M2型 アンカーピンは肥料袋の下側に頭部を上にして打ち込み、大頭釘は肥料袋の中央部に打ち込む。
 

キルケットM型M10型

  M10型

キルケットM型M5型

  M5型

キルケットM型M2型

  M2型



 

施工例

主要地方道伊賀信楽線 道路災害復旧工事(三重県)
・条件:切土(粘質土)
・製品名:キルケットM2型
・種子配合:普通配合
・施工数量:2,580㎡
 

キルケットM型施工後

施工後

キルケットM型施工後2カ月

施工後2カ月


 

「植生用材|キルケットM型|ロンタイ株式会社」の資料請求はこちらから

ロンタイ株式会社 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 570-0011 大阪府守口市金田町3-1-11 TEL 06-6902-9401 FAX 06-6905-9070
HP https://www.rontai.co.jp/

「植生用材|キルケットM型|ロンタイ株式会社」

「公園資材」 同じカテゴリの電子カタログ

資料請求カートへ追加