建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 共通工 > 場所打ち杭工|硬質地盤用オールケーシング工法 スーパートップ工法|スーパートップ協会

 

  • 台船工事
    台船工事
  • 近接工事
    近接工事

  •  

    概 要

    従来のオールケーシング工法には、「岩盤や転石、地中障害物のある地盤の切削が難しい」、「高い鉛直精度を維持できない」など、いくつかの技術的な課題が指摘されていた。
    また、土木建築工事の高層化・大深度化が進むにつれて、多くの土木エンジニアの間に、大深度掘削や地中障害物の切削を確実にこなせる新しい工法の登場が待たれていた。
    スーパートップ工法は、そうした背景の下に開発された高性能のオールケーシング工法である。
    地中障害物の多い地盤や岩盤において、場所打ち杭・土留連続地中壁・ディープウェルなどを、より効率良く、高い鉛直精度で施工できる。
    この工法は優れた性能と信頼性を認められ、(社)日本建設機械化協会による「技術審査証明」を獲得している。

  • 硬質地盤用オールケーシング工法 スーパートップ工法概要
  • 硬質地盤用オールケーシング工法 スーパートップ工法概要

  • 硬質地盤用オールケーシング工法 スーパートップ工法施工フローチャート
    施工フローチャート

  • 特 長

    「硬質地盤オールケーシング工法」と呼ばれているスーパートップ工法が、その開発において重点を置いたのは、下に挙げた5つのポイントである。
    それらの課題を高いレベルでクリアしている。
     
    1.転石・岩盤切削
    2.大深度掘削
    3.高い鉛直精度を実現
    4.地中障害物が存在する地盤の掘削
    5.チャック機構の改良

     
     

    全周回転型オールケージング 低空頭工法

    オールケーシング工法の持つ特長である孔壁保護、掘削の高効率性や高い鉛直精度を損なわず、施工空頭制限の厳しい場所や狭小な施工空間での施工が可能。

  • スーパートップ1500LC(低空頭型)
    スーパートップ1500LC(低空頭型)


  • 電子カタログPDF

    スーパートップ工法 の資料請求はこちらから

    資料請求カートに追加

    スーパートップ協会
    TEL : 06-6418-1361     FAX : 06-6419-7644
    http://www.supertop.gr.jp/index.html

    << 商品詳細に戻る

     

    同じカテゴリの電子カタログ

    ご利用ガイド
    掲載をご希望の方へ

    カテゴリ一覧