• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

鋼橋製作工|SPチョーバン T|ジロー株式会社

鋼橋製作工|SPチョーバン T|ジロー株式会社

NETIS登録番号:CG-160008-VE
  • SPチョーバン T 製品写真
    製品写真
  • SPチョーバン T 使用イメージ
    使用イメージ

  •  

    概 要

    橋梁架設、桁の落とし込み連結時にスプライスプレート(添接板)の開閉作業をサポートする保持具(ヒンジ)。
    従来のような番線、ワイヤーによる作業に比べ安全性および作業性の向上を図ることができる。
    ・NETIS登録名:スプライスプレート保持具(SPチョーバン)

     
     

    特 長

    1.番線はJIS規格SWM-Aで引張り強度260~590N/mm2だが、本製品はボルト径と同径の高強度ピン(JIS規格SCM435引張り強度932N/mm2以上)を使用しており、従来技術に比べ安全性が向上している。
     
    2.番線を使用する場合は線径が3~4mmのため、ボルト穴に数回通す必要があり、ボルト穴のずれも大きい。
      これに対して本製品はボルト径と同径のピン22mm(シャフト)を使用しているため、ボルト締結時のずれが少なく作業性が向上する。
     
    3.継続的にメンテナンスすることで繰り返し使用でき、従来のようにスプライスプレート保持のために仮止めした番線の廃材が出ない。

     
     

    製品諸元

  • SPチョーバン T 製品諸元

  •  

    寸法図

  • SPチョーバン T 寸法図

  •  

    作業イメージ

  • SPチョーバン T 作業イメージ
  •  
    架設完了桁間に桁を落とし込み、端部をボルト締めにて締結する。


  • SPチョーバン T 作業イメージ
  •  
    地組の際に、落とし込み桁(ヒンジ部)に本製品(赤い部分)をボルト穴に通して取り付け、スプライスプレートの開閉をサポートする。


  • SPチョーバン T 作業イメージ
  •  
    スプライスプレートを閉じ、ボルト締結で作業完了。
    治具はボルト締めの状態に合わせて抜き取る。


     

    「鋼橋製作工|SPチョーバン T|ジロー株式会社」の資料請求はこちらから

    ジロー株式会社 メーカーの製品一覧 >

    住所 〒 550-0013 大阪府大阪市西区新町4-1-1 TEL 06-6541-5965 FAX 06-6541-6138
    HP https://www.jiro-kk.co.jp/

    「鋼橋製作工|SPチョーバン T|ジロー株式会社」

    「各種賃貸料金」 同じカテゴリの電子カタログ

    資料請求カートへ追加