• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

コンクリート防食工|農業用水路補修用モルタルライニングエ法 MY-300S工法|日本ジッコウ株式会社

コンクリート防食工|農業用水路補修用モルタルライニングエ法 MY-300S工法|日本ジッコウ株式会社

MY-300S工法 施工事例

施工事例

MY-300S工法 施工仕様

施工仕様



 

概要

「MY-300S工法」は、特殊粉末樹脂と特殊短繊維を既調合した一材形のポリマーセメントモルタル「ZモルタルMY-300S」を用いた農業用水路補修用のモルタルライニング工法(無機系被覆工法)である。

 
 

特長

1.施工現場で規定の水と混練するだけで、安定した品質のポリマーセメントが得られる。
2.特殊粉末樹脂を既調合しているため取り扱いが容易で混和用樹脂容器などの廃棄物を削減することが可能である。
3.1回の施工で5~20㎜程度のコテ塗り施工や吹付施工が可能である。
4.躯体コンクリートと同等以上の圧縮強度を発揮する。
5.特殊短繊維の配合により、ひび割れ抵抗性に優れている。
6.プライマーとして、アクリルエマルジョン系とエポキシ樹脂系の選択が可能で、コンクリートに対して良好な接着性を発揮する。
7.コテ仕上げ性が良好で、被膜養生を行うことで夏季施工時や強風時など急激な表面乾燥によるドライアウト対策が可能である。
8.粗度係数の向上により、優れた流下能力を確保できる。

 
 

用途

・劣化した農業用水路コンクリートの断面修復・保護被覆
・摩耗等で配水能力が低下したコンクリート水路の機能改善
・破損したコンクリート・モルタル部位の補修

 
 

施工仕様

MY-300S工法 施工仕様

施工厚10㎜、アクリル系プライマー使用



 

施工手順

MY-300S工法 施工手順

1.高圧水処理にてコンクリート表面の脆弱部を除去後、
  プライマーをローラーまたは噴霧器にて均ーに塗布する

MY-300S工法 施工手順

2.MY-300Sを規定配合で練り混ぜる


MY-300S工法 施工手順

3.コテまたは吹付けにて塗り付けを行う

MY-300S工法 施工手順

4.コテまたは吹付けにて塗り付けた後、平滑にする


MY-300S工法 施工手順

5.ジックFit-Aを散布、金ゴテで均一に仕上げる

MY-300S工法 施工手順

6.施工完了


 

「コンクリート防食工|農業用水路補修用モルタルライニングエ法 MY-300S工法|日本ジッコウ株式会社」の資料請求はこちらから

日本ジッコウ株式会社 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 651-2116 兵庫県神戸市西区南別府1-14-6 TEL 078-977-0701 FAX 078-977-0722
HP https://www.jikkou.co.jp/

「コンクリート防食工|農業用水路補修用モルタルライニングエ法 MY-300S工法|日本ジッコウ株式会社」

「上下水道工」 同じカテゴリの電子カタログ

資料請求カートへ追加