• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 電気通信設備 > 電気設備 明電太陽光発電システム|株式会社明電舎
  • 設置例(葛西水再生センター)
    設置例(葛西水再生センター)
  • パワーコンディショナ「SP310」(左:屋内用 右:屋外用)
    パワーコンディショナ「SP310」(左:屋内用 右:屋外用)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

太陽光発電のトータルシステム

同社は太陽光発電プラントの建設において、
計画、各種届出、設計、機器製作、施工、さらには運用に至るトータルシステムを提供している。
 
そして、メガソーラー発電所の中核部分である、
高圧系統に連系する高圧連系設備、発電された直流電力を交流に変換するパワーコンディショナ(PCS)については、
重電メーカーならではの同社独自技術を投入し、エネルギーロスの少ないシステムを提供している。
 
 

パワーコンディショナ「SP310」

同社はパワーコンディショナ(PCS)メーカーとして、安全安心を重視し、
商用周波絶縁トランスを内蔵したトランスインタイプのPCSを一貫して供給してきた。
 
「SP310」シリーズは、低圧直流上限750Vまで使用可能にしたことで、
太陽電池ストリングの配列数を増やす(すなわち並列数を減らす)ことを可能にし、システムコストの削減を実現する。
 
また、100kW機をラインナップしたことで、
太陽電池容量に見合った最適なPCS容量を可能にし、敷地を最大限に活用できるなど、
「現場の声を反映した使い勝手の良い」PCSである(下図参照)。
 

特長

1.太陽電池モジュールの発電量が低下するPID対策にも有効な、安全安心のトランスインにより、
  クラス最高水準である96.5%の変換効率を実現している。
2.屋外盤を体積29%減、床面積35%減(同社比)とスリム化して省スペースとしている。
3.同社の太陽光発電システムに独自の機能として、非常用発電機への連系機能+自立運転機能を備えている。
  系統停電時に太陽光発電のみで運転できる自立運転機能を具備しており、
  非常用発電運転時も太陽光発電システムを有効に利用して燃料を節約できる。
 

システムコストの低減

 
システムコストの低減
 

最適なPCS容量の選定

 
最適なPCS容量の選定
250kWに満たない新増設には、100kW機を採用することにより太陽電池容量に見合った最適なPCS容量とすることができ、
発電した電気を無駄なく変換することができる。
 
 

下水道施設での環境負荷低減効果

東京都下水道局の葛西水再生センターでは、
施設内電源の確保と分散化、系統停電対策、防災・復興力強化、エコ電力の活用などの目的で、
同社の一軸追尾式の太陽光発電システムが稼働しており、年間約59万kWhの発電により、CO2を年間約220t-CO2削減している。
 
 


電子カタログPDF

明電太陽光発電システム の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧