• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 各種料金他 > 測定・診断機器 > 測定・診断機器 高規格量水標|株式会社吉田機工岡山
  • 製品写真
    製品写真
  • 岡山河川事務所管轄 永江川樋門
    岡山河川事務所管轄 永江川樋門

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

「高規格量水標」は、水位や潮位を目視測定する表示板で、耐候性、耐食性において従来品以上に品質を向上させた量水標である。
  
なお海水仕様の量水標および表示板では、高い視認性や耐食性が求めらるほか、フジツボや牡蠣が付着しない素材の提供が望まれており、同社では海中生物の付着防止機能のある量水標の追加発売を計画している。
 
 

特長

1.基板材質をアルミや樹脂に代わりステンレス(t=0.8)を採用したため、R部の設置でも簡単に取り付けられる。
2.基板裏面には軟質クロロプレーンゴムを施し、設置面との密着性が向上するため、ベースが不要である。
3.目盛の印刷シートは耐候性に優れた反射グラフィックフィルムを採用した。
  耐用年数は10年程度である。
4.製品の長さは1000㎜。
  勾配部の量水標も直部と同じ価格で製作可能である。
5.さらに汚れが付着しにくく、落ちやすいフッソ系オーバーラミネートフィルムを感圧着している。
6.フジツボや牡蠣等貝類の量水標への分泌固着はほとんどなく、また取り除きやすい高規格量水標である。
 
 

用途

1.河川の橋脚等への設置
2.海岸に至る河川の水門構造物への設置
3.ダムや池等の堤体への設置
4.海水域での設置
 
 
海水仕様は別途見積り
 
中間部
 
 

貝の付着防止対策

1.高規格量水標および表示板の基材を塩素イオンの影響を受けにくいSUS-316 を採用する。
2.高規格量水標および表示板の印刷シートの上に透明なプライマーとシリコーン樹脂を塗布する。
3.上記の対策により海中の防汚および海中生物の付着防止が確立される。
 
 
 


電子カタログPDF

高規格量水標 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

株式会社吉田機工岡山
TEL : 086-243-7221     FAX : 086-243-8654
http://www.yoshida-kikou-okayama.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王

カテゴリ一覧