• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 建築工事 > 電気設備工事 > その他 > 電力設備(電灯・動力等)工事 > 防水部材内蔵常温収縮形電力ケーブル接続及び端末処理工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

防水部材内蔵常温収縮形電力ケーブル接続及び端末処理工法

本技術はケーブル接続および端末処理工法で、従来はテープ巻き工法で対応していたが、常温収縮チューブに防水部材を内蔵することで防水処理を省力化、均一化する。本技術の活用により、作業者のスキルによらず作業工数の削減と防水品質の均一化を図れる。停電時の工事等で作業時間が制限される場合に短時間で施工することが可能で、また接続部が水没する環境など確実な防水性が必要となる場合に均一した防水品質の確認が可能となる。

NETIS  KT-160052-A

  • 一括資料請求リストに追加

スリーエム ジャパン株式会社
TEL : 03-5226-3934     FAX : 03-5226-3969
https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/

メルマガ登録

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ