透水機能を有する型枠工

製品情報

透水機能を有する型枠工の写真

本工法は、コンクリート打込み直後の余剰水の排出によりコンクリート表層部の水セメント比を低減させた後、セメントの水和反応が活発な打込み翌日から給水することにより、脱型せずに速やかに湿潤養生を始められる、排水・湿潤連続養生技術である。これによりコンクリート表層の空隙構造を著しく緻密化させて、耐久性の向上効果が期待でき、将来のメンテナンスコストを抑えられる。

  • NETISKT-130100-A

大成建設株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒163-0606 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル  TEL03-5381-5043 FAX03-3346-9418
HPhttps://www.taisei.co.jp/

資料請求カートへ追加