• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 付属施設 > 防護柵設置工 > スノテップ

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

スノテップ

既存の小段に設置し、法面雪崩を防止する
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

法面の積雪がある程度グラインドを起こした場合、幅の広い小段であれば雪はそこに留まり圧縮される。せん断力に対して強い雪となるため、法面全体の積雪を安定させる。しかし既存の小段は1.0〜1.5m程度と短い場合が多く、こうした効果を十分に得ることができない。本工法では、小段幅を拡幅することにより、法面雪崩を高い確度で防止する。また、四季を通じて周辺環境になじむ構造となっている。

HK-040009-VE

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

柵本体を水平に設置することにより、雪庇の発生を極力抑える。また、小段上でのアンカー打設および組立のため、作業の安全性を向上させる。ボルトとナットによる組立式のため維持管理も容易。平成20 年度より「少実績優良技術」指定。

スノテップ の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

東京製綱(株)
TEL : 03-6366-7788     FAX : 03-3278-6870
http://www.tokyorope.co.jp/

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王