• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 共通工 > 法面工 > 先行掘削併用型排水パイプ打込み工法(先掘り水抜き工法)

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

先行掘削併用型排水パイプ打込み工法(先掘り水抜き工法)

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

先行掘削併用型排水パイプ打込み工法(先掘り水抜き工法)は、既設法面に排水パイプを設置する技術で小型軽量化された専用機によって先行削孔を行い、併せて坑内に排水パイプを打ち込み挿入する工法である。

QS-120030-A

  • 一括資料請求リストに追加

先行掘削併用型排水パイプ打込み工法(先掘り水抜き工法) の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

東邦地下工機(株)
TEL : 092-581-3031     FAX : 092-513-5214
http://www.tohochikakoki.co.jp/

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王