橋面舗装・床版上部非破壊調査システム「床版キャッチャー」

製品情報

橋面舗装・床版上部非破壊調査システム「床版キャッチャー」の写真

床版キャッチャーは、3次元電磁波技術と定量化された解析判断基準により、道路橋床版損傷範囲を精度よく把握する技術である。従来は目視調査、電磁波調査、打音検査で個々に床版の調査を行っていたが、解析の個人誤差や打音検査の判断に熟練を要するなど、調査結果のとりまとめに課題を残した。本技術は電磁波の反射エネルギーの大小を損傷程度に応じてパターン化し、解析手法を改善した床版劣化調査である。

  • NETISCB-150004-VE

ニチレキ株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒343-0824 埼玉県越谷市流通団地3-3-1  TEL048-961-6321 FAX048-987-0751
HPhttps://www.nichireki.co.jp/

資料請求カートへ追加