• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 道路維持修繕工 > その他 > 補修・補強工 > クリスタルCP工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

クリスタルCP工法

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

「クリスタルCP 工法」は、摩耗による通水性能低下やひび割れからの漏水等、老朽化した農業用水路等のコンクリート構造物表面に平滑性、水密性等を付与し機能回復・向上を図る工法である。施工手順は、劣化したコンクリート表面に素地調整の後、クリスタルCP 工法A 液(珪酸塩系表面含浸材)を塗布し、表層部を改質した上で付着性の高いUSCP モルタルにて断面修復・不陸調整を施工する。修復部乾燥後、再度クリスタルCP 工法A 液を塗布し緻密化を図り、最終工程としてクリスタルCP 工法B 液(シリコン系撥水材)を塗布し疎水性を付与する。使用する材料は安全性が高く施工が容易なため、工期の短縮、コストの低減が図れる。なお、上塗りで使用する表面含浸工法は「T&C 防食」という名称で2004年5 月に建設技術審査証明(建技審証第0403号)を取得している技術である。

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

クリスタルCP工法 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

(株)日興
TEL : 03-3393-7641     FAX : 03-3393-7632
http://www.nikko-gp.co.jp/

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王