キョウジンガー

製品情報

緑化基礎工(モルタル袋)付き植生基材マット

キョウジンガーの写真

「キョウジンガー」は法面保護工に用いる植生マットで、マットに新たな緑化基礎工である「モルタル袋」を備えたことが特長。施工時のモルタル袋は柔軟性があるため法面の凹凸に密着し、その後自然の雨によりモルタルが固化して斜面に等高線状の小段を形成することで、法面の表面流速が緩和され安定した生育基盤ができる。固化したモルタルは長期的に生育基盤を維持するため、高強度のネットとの複合効果により土壌表面を保護する。

  • NETISCG-210008-A

日本植生株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒708-8652 岡山県津山市高尾573-1  TEL0868-28-0460 FAX0868-28-4850
HPhttp://www.nihon-shokusei.co.jp/

「法面緑化工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加