• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 調査試験 > 構造物調査 > 橋梁端部の遊間内部を外観調査するシステム

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

橋梁端部の遊間内部を外観調査するシステム

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

橋梁桁端部は、伸縮装置からの漏水に伴い損傷が懸念される部位であった。しかし、遊間が20〜50mm程度と狭隘に位置のため、目視等による直接の調査ができなかった。開発した技術は、最小遊間が20mm以上であれば、所定の装置を使用しコンクリート表面を動画撮影し専用のプログラムを用いて画像処理を行い、損傷部の確認をするものである。

NETIS  TH-150003-A

  • 一括資料請求リストに追加

株式会社ピーエス三菱
TEL : 03-6385-8010     FAX : 03-3536-6936
http://www.psmic.co.jp/

メルマガ登録

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王