• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 共通工 > ボックスカルバート工 > MaxBox+ (マックスボックス プラス)工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

MaxBox+ (マックスボックス プラス)工法

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

MaxBox+(マックスボックスプラス)工法は、壁部材と頂版部材に分割製造したプレキャスト部材を組立て、現場打ち底版コンクリートと組合わせ構築する工法である。運搬不可能な一体式大型カルバートや、多車線道路の多連式カルバートに適用できPC鋼材の緊張力で圧着する「PC圧着工法」を採用した剛結合方式で、耐震性にも優れレベル2地震動にも対応。底版部のプレキャスト化も可能で、現場工程が少なく工期短縮が図れる。

QS-150009-A

  • 一括資料請求リストに追加

MaxBox+ (マックスボックス プラス)工法 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

(株)ヤマックス
TEL : 096-383-1421     FAX : 096-384-5339
http://www.yamax.co.jp/

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王