• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 調査試験 > 地質調査 > エレフット

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

エレフット

短時間・簡単・軽量・安価に地盤の支持力(強さ)確認を行う試験機
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

建設工事の各種構造物の構築時に一番大切な基礎の強さ(地盤支持力)を工事業者が掘った時に、その場で短時間に確認のできる技術。平板載荷試験のミニチュア版と称され丸椅子程度の試験機に現場の人が座って段階ごとに加圧し、その圧力および沈下量をPCに入力すれば判定を助けてくれ、その場で結果が得られる。

SK-070010-V

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

従来の平板載荷試験は費用(15〜20万円)、時間(試験だけで4〜5時間/専門家に依頼から準備して結果が得られるまでに4〜5日)、大型機械(10〜15t程度)が入れる広い場所が必要、専門業者への依頼などのために重要構造物(橋台など)以外はほとんど行われていない。国はまだしも、自治体が小さくなれば、ほとんど行っていない。行われていても1ヵ所が精一杯といった危険な状態である。
これらを解決することを目的とし、本試験機は試験機本体約8kgに人間(現場技術者)が反力として座る(載る)。計測時間10ポイントで20〜30分程度このデータをPCに入力すればグラフの傾向性や沈下量から支持力の有無をPCが即判定、この間5分程度、合計30分程度。得られた結果から即時に対応が可能である。

エレフット の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

ランデックス工業(株)
TEL : 087-815-5222     FAX : 087-815-5001
http://www.landex.co.jp

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王