リボーン側溝 FS-R

製品情報

リボーン側溝 FS-Rの写真

リボーン側溝とは「リボーン(新しく生まれ変わった)」+「側溝」を意味しており、技術面では、蓋と本体の形状を曲面にする事で、従来の点での接触から「線」の接触に変え上部を車が走行した時の騒音を解消する。

掲載誌:積算資料2021年1月号 p.388

山一窯業株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒400-0861 山梨県甲府市城東5-5-18  TEL055-233-2813 FAX055-233-2837
HPhttps://www.y-1.co.jp/

規格掲載価格の条件 >

規格
可変勾配形本体 300・400 幅300mm 高400mm 長2000mm 質量417kg 耐荷重T-25
可変勾配形本体 400・500 幅400mm 高500mm 長2000mm 質量538kg 耐荷重T-25

資料請求カートへ追加