遠隔式水中コアドリリング工法

製品情報

水中コアドリリング工法において、潜水士の水中での手作業が削減されるため、工程と安全性の向上が図れる。また、穿孔機械に回収器具を取り付けたことにより、切削水の拡散を防ぐことができ、施工性の向上と周辺環境への影響を抑制できる。

  • NETISKT-150082-A

第一カッター興業株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒136-0071 東京都江東区亀戸4-25-8 第二川村ビル  TEL03-5858-8711 FAX03-5858-8945
HPhttp://www.daiichi-cutter.co.jp/

資料請求カートへ追加