• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 電気設備資材 > 電線・ケーブル・配線・管路材 > 電線管路材 > 情報BOX用管路部材 > 情報BOXさや管補修工法(密着方式)

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

情報BOXさや管補修工法(密着方式)

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

情報BOXさや管補修工法(密着方式)は、情報通信ケーブルを収容する情報BOXさや管ダクト部の補修技術であり、さや管がハンドホール内に突出している場合などに適用する。従来の補修技術は6条程度が限界であったが、本技術は管切断工具の開発により、14条までのダクト補修を可能とした。

CG-050017-VE

  • 一括資料請求リストに追加

情報BOXさや管補修工法(密着方式) の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

エヌ・ティ・ティ・インフラネット(株)
TEL : 03-6381-6445     FAX : 03-5823-6058
http://www.nttinf.co.jp/

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王