KC-G工法

製品情報

KC-G工法の写真

既設コンクリート、アスファルト舗装にタイル調、レンガ調のパターン型枠を貼付け後、樹脂を塗布しセラミック骨材を散布する工法。[特長]1)既設舗装と同じ模様やオリジナル模様にすることが可能、2)速硬化性の樹脂を使用するため、早期開放が可能、3)薄層仕上げにより、バリアフリー化を実現、4)骨材散布工法により、舗装表面の防滑性が向上、5)既設舗装を切削せずに施工可能、6)突発的な水道工事でも部分補修が簡易に可能−など。

  • NETISKK-160060-A

オサダ技研株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒543-0021 大阪府大阪市天王寺区東高津町9-17  TEL06-6764-5724 FAX06-6761-1517
HPhttp://www.osadagiken.co.jp/

注目製品ピックアップ

>
<

資料請求カートへ追加