TDRショットライニングシステム

製品情報

TDRショットライニングシステムの写真

TDRショットライニングシステムは、二次覆工省略型セグメントを採用する下水道シールドトンネルの鋼製セグメント区間や分岐合流部を追加新設する際の覆工技術。「充填モルタル」を鋼製セグメント内に吹付け充填し、表層に「表面仕上げモルタル」を吹付け、左官仕上げを行い、最後に養生剤を塗布することでライニングを形成するシステムである。

  • NETISKT-150074-A

飛島建設株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP R&D棟2F  TEL044-829-6717 FAX044-829-6718
HPhttps://www.tobishima.co.jp/

「土木工事」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加