• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 道路維持修繕工 > 橋梁補修補強工 > 犠牲陽極材「ガルバシールド工法」

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

犠牲陽極材「ガルバシールド工法」

ガルバシールド工法は、電気化学反応を利用して、塩害、中性化により劣化したコンクリート構造物や鋼管杭の防食する工法。外部電源を必要としないため、ランニングコストが必要ない。新設構造物にも適用できる。防食レベルも、マクロセルによる再劣化を抑制するレベルから、腐食抑制、電気防食レベルまで対応でき、海洋構造物へも適用できる。

CB-020037-V

  • 一括資料請求リストに追加

犠牲陽極材「ガルバシールド工法」 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

クリディエンス(株)
TEL : 03-4590-0200     FAX : 03-3409-3898
http://www.crdc.co.jp/

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王