SSL永久アンカー工法

製品情報

SSL永久アンカー工法の写真

「SSL(Special Support Latch)アンカー工法」は、さまざまな地盤に応じた全く新しい嵌合機構「拡孔支圧型アンカー体」を形成することにより、従来の周面摩擦型アンカーの弱点であるアンカー体と定着地盤との進行性劣化を克服したもの。進行性劣化の影響を受けにくいので、アンカー定着長を短くすることができ、かつ定着機構をより完全なものとしている。

  • NETIS(旧)HR-990015-A

SSLアンカー協会このメーカーの製品一覧 >

住所〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-7-1 サンスイ・ナビコ(株)内  TEL03-5623-3645 FAX03-5623-5554
HPhttps://isabou.net/ssl/

「共通工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加