• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

Jシステム(赤外線トータルサポートシステム)

製品情報

Jシステム(赤外線トータルサポートシステム)の写真

橋梁等のコンクリート構造物において、鉄筋腐食に伴い発生する剥離やうきを、遠望非接触の赤外線法により検出する技術。損傷判定支援ソフトにより、赤外線の表面温度差から変状箇所の損傷状態を定量的に判定、変状箇所の見逃しなし。打音点検前の1次スクリーニングに用いることで大幅に打音面積を削減でき、点検業務の高度化・効率化に寄与する。【NETIS平成29年度準推奨技術】

  • NETIS(旧)SK-110019-VE

西日本高速道路エンジニアリング四国株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒760-0072 香川県高松市花園町3-1-1  TEL087-834-2386 FAX087-834-0150
HPhttps://www.w-e-shikoku.co.jp/

資料請求カートへ追加