ラッピングジョイント工法

製品情報

ラッピングジョイント工法の写真

ラッピングジョイント工法は、単純な構造をした高機能性防水型伸縮装置である。常温施工が可能なため、施工省力化と橋梁端部や支承の耐久性向上とライフサイクルコストの縮減が期待できる。

  • NETISSK-180002-A

株式会社デーロス・ジャパンこのメーカーの製品一覧 >

住所〒921-8005 石川県金沢市間明町2-70  TEL076-226-7260 FAX076-229-7261
HPhttp://www.deros-japan.co.jp/

資料請求カートへ追加