• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 道路維持修繕工 > 橋梁補修補強工 > 床版端部下面補修工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

床版端部下面補修工法

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

多くの道路橋において、伸縮装置の排水機能が低下し、劣化因子を含む路面排水が漏水することにより、上部構造の桁端部や支承部および下部工の劣化が助長している。床版桁端部は作業スペースが極端に狭く施工が困難なため、維持メンテナンスの課題であった。床版端部下面補修工法は、従来工法では施工が困難であった高架橋床版端部の狭隘な劣化部分をメンテナンス(断面修復)する工法である。

NETIS  HR-150005-A

  • 一括資料請求リストに追加

株式会社デーロス・ジャパン
TEL : 076-229-7260     FAX : 076-229-7261
http://www.deros-japan.co.jp/

メルマガ登録
ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ