• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 共通工 > 法面工 > RRS工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

RRS工法

テラセルを活用した耐震・耐降雨工法
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

「RRS工法」は、既設盛土法面および既設切土法面、自然斜面等の地震や降雨による崩壊が懸念される個所に対する耐震・耐降雨補強を目的とした斜面補強工法である。地山補強材の種類、数量、長さを組み合わせて選定することにより、耐震・耐降雨に対して、要求性能に応じた構造の設定が可能。また、樹脂製のジオセル製品「テラセル」により表面浸食の抑止、地山補強材の経済化を図る。

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

テラセルは腐食性が低く、本工法に適した強度を有している。製品は面状であり連続的に敷設できるとともに立体構造のため、曲げ鋼性が期待できる。これらの機能をテラセル内に配筋した鉄筋と地山補強材頭部とで一体化さ、組み合わせることでのり面と地山の安定を図る。

RRS工法 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

東京インキ(株)
TEL : 03-5902-7628     FAX : 03-5390-4933
http://www.tokyoink.co.jp

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王