エパーフ工法

製品情報

エパーフ工法の写真

エパーフ工法は、管の接合部や胴折れ等による漏水部の修繕を非開削で行う、可とう性を有している耐震化および漏水対策工法である。シールゴムを有するゴムスリーブ、ステンレス鋼板および熱硬化性樹脂を含浸させた不織布とガラスクロスをパッカーで拡径させることによって、管渠内面にステンレス鋼板によりシールゴムを圧着し、さらに鋼板を樹脂にて固定して圧着状態を保持する。

エパーフ工法協会このメーカーの製品一覧 >

住所〒300-0051 茨城県土浦市真鍋1-16-11 延増第3ビル8F 中川ヒューム管工業(株)内  TEL029-821-3611 FAX029-821-3620
HPhttp://eperf.jp/

「セメント系防水」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加