• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 共通工 > その他 > 地盤改良工 > WILL工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

WILL工法

スラリー振動撹拌工
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

「WILL 工法」は、地表より13m 以内の軟弱粘性土地盤からN 値40までの砂質土地盤にスラリー状のセメント系固化材等を注入しながら、リボンスクリュー型撹拌翼の中で固化材と原位置土を上下左右に撹拌混合する(揺動撹拌)ことで、安定した改良体を形成する技術である(建審証第1301号)。本工法は、形状が斜めのリボンスクリュー型撹拌翼を用い改良土を上下左右に揺さぶるように撹拌混合すること(揺動撹拌)で、所定の強度を有し均一性の高い改良体の構築が可能である。また、対象土質に応じてT型撹拌翼と箱型撹拌翼の2 種類を使い分けすることで幅広い土質に対応可能である。特殊掘削補助装置(ブーメランプレート)を装着することで、N 値40未満の締まった砂質土地盤・砂礫地盤にも対応可能とした。

QS-090004-V

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

WILL工法 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

WILL工法協会
TEL : 092-511-8981     FAX : 092-511-8908
http://www.will-koho.com

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王