• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 環境対策工 > 水質保全工 > メタルバスター工法(土壌中の重金属類を不溶化する技術)

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

メタルバスター工法(土壌中の重金属類を不溶化する技術)

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

本工法は建設発生土に含まれる重金属類に対し、懸濁液タイプの不溶化剤を散布することで、重金属類の溶出を抑制(不溶化)する技術である。従来は、粉体の不溶化剤を土壌に添加し、重機で撹拌することにより重金属類を不溶化していた。本工法で使用する不溶化剤は懸濁液であるため、散布後、重機による撹拌を行わなくても重金属類の不溶化が可能。自然由来の重金属を含んだ地山のトンネル工事、工場跡地などの造成工事で活用できる。

CB-140008-A

  • 一括資料請求リストに追加

メタルバスター工法(土壌中の重金属類を不溶化する技術) の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

(株)メイホーエンジニアリング
TEL : 058-253-8811     FAX : 058-253-8812
http://www.meihoeng.co.jp

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王